バレエ用品の選び方

初心者の方向けにレッスンに必要なウェアや靴の購入をする視点でアドバイスを載せてみました!
最低限あればよいなぁと日頃思っているウェアです。

バレエシューズについて

布・前皮・オール皮・サテンなど素材はいろいろあります。
またスプリットタイプ、ソールタイプなど足の裏の形も違います。
それぞれの特徴を非常によく解説して頂いているサイト↓
http://www15.plala.or.jp/miagolare/

基本のウェア

まず、基本の考え方は“隠さない!!”です。(^o^)
最近ではユニクロのウェア等、バレエだけではなく“ダンス”というカテゴリーのウェアを着ている方も多いのですが、初心者には“ピンクタイツにレオタード”という、私達の呼んでいる「おバレエスタイル」をお勧めします!(笑)「お腹が出てるからー」とか「脚が太いからー」という理由で着込んでいる方も多く見受けられますが隠せば隠す程上手くなるのは遅いと思ってください。なぜかと言えば…

  • 自分で自分のどこが悪いか(膝が曲がってる、お尻が出てる、後ろ重心になってる)など、認識しづらくなる。
  • 先生も隠されれば、どこがどうなのか、瞬時に判断できなくなり、注意してあげたくてもできない。

そうは言っても隠したい時もあると思います。そんな時には

  • 巻きスカート
  • ショートパンツ(毛糸のパンツって呼んでます)
  • トランクスやスパッツ
  • オーバータイツ

隠したい所は隠し、なるべく身体のラインは見えるようにすることをお勧めします。

Page top

アンダーウェア

ボディーファンデーションというレオタードの下に着るものがあります。

ブラ
最近カップ付きのレオタードも売っていますが、付いていないものもあります。気になる方はレオタードからはみ出ないように作られている胸用のファンデーションもあるので、着用しても良いでしょう。また、自分でカップを入れる方法もあります。ベロアのレオタード(胸で切替が入っているものもあり)は生地が厚い為、比較的透けません。胸のサイズが小さめな方ならば、何も着けなくても大丈夫な感じです。
ショーツ
水着の下にアンダーと同じように、レオタードからはみ出ないようなカットのショーツもあります。
購入したレオタードのくり上がりが大きい場合は注意して購入しましょう。

Page top

レオタード

長袖?半袖?ノースリーブ?キャミソールタイプ?色は?サイズは?
色も豊富、可愛いデザインのものも沢山あり、迷うかと思います。
色については洋服と同じで「似合う色、似合わない色」があるかと思いますので、自分が納得できる色のものを選んでみてください。
経験上ですが…黒や紺など濃い色のレオタードは…タイツがピンクであった場合に、そこから「脚」ということが強調されます。上半身は締まってみえても、下半身が太く見えたりします。ピンクや白など薄い色のレオタードは…透けることに注意をはらいます。気になる方はアンダーウェアを一緒に購入すると良いでしょう。
サイズはメーカーによってかなり異なりますので試着をお勧めします。どのメーカーのものがどういうサイズなのか?ということが分かったら、通販で買うと意外とお安く済みますね!(お店の方、ごめんなさい)
袖については、自分の好みだと思います。
ただ、二の腕の筋肉まできちんと使えているか?という確認ができるという点では、ノースリーブやキャミソールタイプをお勧めします。

Page top

タイツ

フーター
先まで全部あるタイプ
フーター穴空き
指先にテーピングをする場合などに、タイツをはいてしまった後でも、穴から足先を出す事ができます。
レガー
足首までのタイツがずれないように、足の裏にひっかけるひもがついているタイプ
トレンカ
↑のタイプのひもがしっかりしていて、シューズの上にも出せるようなタイプ

色はピンクにもいろんな種類がありますが、シューズとあまりにも色が違うと違和感があるかもしれません。
自分の感覚の問題ですが、タイツと靴の色が違うと脚が短くみえるかもしれません。

 

上記が一般的な選び方の目安ですが、どうしても「こうしなきゃいけない!」ということはありません。
自分が「楽しく、上達するために何を着ようか?」という基準で良いと思います。
悩んだ場合は、先生や先輩に相談してみてください。
着用して踊ってる人の話を聞いてみるのが一番でしょう!!

参考までに
「お店・通販ガイド」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~rickey/shopguide.htm

Page top

体験レッスン申込